水筒の常識に革命を!?底を取り外して洗える水筒「sokomoそこまで洗えるボトル」が3月下旬に発売

doushisya_sokomo_03

出典:ドウシシャ プレスリリース
記事内画像は同リリースより引用

外に出かける際に、必ずといっていいほど持参している水筒。出費が抑えられているので非常に便利だが、毎日隅々まで洗うのが大変だ。筆者と同様の思いをしている方も少なくないはず。

しかし今回紹介するドウシシャ「sokomoそこまで洗えるボトル」があれば、そのような悩みは解決するかも。発売日は2024年3月下旬

ドウシシャ

sokomo そこまで洗えるボトル

底を取り外して洗える水筒「sokomoそこまで洗えるボトル」

ドウシシャ「sokomoそこまで洗えるボトル」は独自機構で作られたステンレス真空二重構造でありながら、本体底部を開閉することが可能。従来洗うことが難しかった底部までしっかり洗えるという。
また底部を開けれるので、通気性がよく、水切りカゴに立てるだけで容易に乾燥できるため毎日きれいな状態で使えるのもポイント。

doushisya_sokomo_01

さらに底の部分が開けられるため、飲み口より広い底部から飲料はもちろん大きい市販の氷などを入れることも。

doushisya_sokomo_02

加えて底部にはシリコーンクッションが付いており、静かに置くことができる他、本体に傷がつくのを防止してくれるのも嬉しい。

doushisya_sokomo_04

その上保冷保温機能も十分で、フタユニットには取っ手も付属しているため持ち運びやすく、ピクニックやウォーキングなどに使ってもいいだろう。

水筒の底までしっかりと洗えるドウシシャ「sokomoそこまで洗えるボトル」を、ぜひ検討してみては?

製品概要

製品名:sokomo そこまで洗えるボトル
型番:SAMB500 / SAMB800 / SAMB1.0
カラー:ブラック / ホワイト / ブルー
発売日:2024年3月下旬
製品ページ:https://do-cooking.com/sokomo/index.html

ドウシシャ

sokomo そこまで洗えるボトル

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!