アカチャンホンポの、子ども用「奥歯のすきま汚れもゴッソリ! Y字デンタルフロス」が流石すぎる件

赤ちゃん本舗Y字デンタルフロス_00

アカチャンホンポ

奥歯のすきま汚れもゴッソリ!Y字デンタルフロス

出典:株式会社赤ちゃん本舗 プレスリリース
記事内画像は同プレスリリースより引用

私事で誠に恐縮なのだが、筆者の子どもが虫歯になった時はショック過ぎて思わず叫んでしまった。毎晩歯磨きはさせているし、親の仕上げ磨きもやっていた。しかし、それでも虫歯は我が子の口の中にやってきたので、筆者は映画「ジョーカー」みたいな小躍りを披露する羽目になったという…

そんな筆者のような親御さんたちの声を聴き逃さなかったアカチャンホンポから、ついにあの製品が登場したのである。 それこそがアカチャンホンポのオリジナル商品「奥歯のすきま汚れもゴッソリ! Y字 デンタルフロス」だ!30本入り、382円(税込)!

待ってましたと目に涙を浮かべそうになるこの製品を、今回は紹介していく。

目次

「奥歯のすきま汚れもゴッソリ!Y字デンタルフロス」は、設計が流石すぎる

糸ようじとかデンタルフロスと呼ばれる歯のケアグッズには色々な種類があるが、持ち手がついているものでいえばF字型とY字型がポピュラーだろう。

ご存じの方も多いだろうが、アカチャンホンポオリジナル商品でもF字型フロスの販売は行われている。しかし、Y字型フロスの取り扱いはなく、市場でも子ども用Y字型フロスは少数であることから開発がスタートしたのだという。

Y字型は持ち手に対して垂直(横向き)にフロス(糸)が張られているのが利点として挙げられるのだが、これにより奥歯までフロスが届きやすく、広い範囲で使いやすいというわけだ。 筆者も歯科医からY字型をすすめられて使い始めたのだが、これまで使っていたF字型では構造的に不可能だった奥歯の隙間にフロスを入れられた時は感動を覚えた。

握りやすさとサイズ感が流石すぎる

F字型のフロスや歯ブラシのヘッドなどにも同じことが言えるのだが、子どもの口は親が思っている以上に小さく、毛先やフロスを狙った歯に磨きたい角度で当てられない事が非常に多い。また、長時間大きく口を開けているのは子どもにも負担になり、歯磨きそのものが苦痛になって敬遠するようになってしまう恐れがある。

そこで「奥歯のすきま汚れもゴッソリ! Y字 デンタルフロス」は、大人でも子どもでも使いやすく、どんな向きの持ち方でも扱えるようなグリップの形状を追求し設計されている。この形状ならば、子どもの小さな口にも入れやすいだろう。全体的に丸みを帯びたフォルムになっているため、怪我の心配もなさそうだ。

赤ちゃん本舗Y字デンタルフロス_05

細かな部分へのこだわりも流石すぎる

「奥歯のすきま汚れもゴッソリ! Y字 デンタルフロス」のこだわりは他にもある。 子どもの歯磨きをしていると、口の中を傷つけてしまうのではないかという不安がついてまわるだろう。デンタルフロスならば糸が歯茎に入り込みすぎてしまうのでは…と、心配される親御さんも少なくないはずだ。

そんな不安を軽減するため、フロスのアーチ部分の深さと角度を扱いやすい形状になるように調整されている。この形状ならば力加減やフロスの向きをコントロールしやすいだろう。
さらに糸には、強度が高く切れにくいポリエチレン素材のものを選定している。ポリエチレン素材は柔らかいがたわみ難く、さらに歯間内でほどけて汚れを除去しやすいという特長がある。

この製品でケアを行えば、子どもも歯の間がすっきりして毎日自分からケアしたくなるのではないか。

共同研究の成果が流石すぎる

実はこの製品、赤ちゃん本舗の提案の元、株式会社オールウェイズと鹿児島大学小児歯科学分野の共同研究により開発されたものなのだ。適切な形状やサイズを検証・追求し、子どもの歯の健康を守るために歯科学的な理想を追求した製品となっている。全国のパパとママ、そして赤ちゃんと向き合い続けてきたアカチャンホンポの熱意を、この小さなデンタルフロスから感じた気がした。

赤ちゃん本舗Y字デンタルフロス_01

「奥歯のすきま汚れもゴッソリ!Y字デンタルフロス」で、子どもたちの健康を守る

ここまで「奥歯のすきま汚れもゴッソリ!Y字デンタルフロス」がいかに子どもたちの歯の健康を考えられて開発されてきたものかを紹介してきたが、筆者がアカチャンホンポを流石だなと思った点は、色が4色になっている点だ。

これは子どもにとって色は本当に重要な要素だ。お気に入りの色の服が洗濯に出ていて着れないと分かっただけで、この世の終わりかと思うくらい泣き喚いて幼稚園に行こうとしない。逆に、近くを通り過ぎていった自動車の色が好きな色だっただけでご機嫌になったりもする。
これは筆者の推測に過ぎないが「奥歯のすきま汚れもゴッソリ!Y字デンタルフロス」が4色なのは、子どものモチベーションを考えてのことではないだろうか。『今日はこの色が良い』『この色は私のね!』といった子どもたちの声が聴こえてきそうではないか。

正直に言えば、子どもの歯磨きは親にとっては大変な手間だ。歯磨きが嫌いな子どもを持つ親ならなおのこと大変だろう。さらに親は子どもを愛するあまり、歯磨きをするにあたって子どもに厳しく接しがちだ。そうして子どもはどんどん歯磨きが嫌いになっていく。だからこそこの製品はカラフルなのではないだろうか。

この製品が子どもたちの歯の汚れをゴッソリ落とし、親子の間に空いた隙間もなんとかしてくれることを期待する。

赤ちゃん本舗Y字デンタルフロス_02

製品概要

商品名 :奥歯のすきま汚れもゴッソリ!Y字デンタルフロス
容量 :30本入
対象 :3歳頃から
価格:382円(税込)
商品URL:https://shop.akachan.jp/shop/g/g230969600/

アカチャンホンポ

奥歯のすきま汚れもゴッソリ!Y字デンタルフロス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次