アウトドア家具ブランド「A&D/W」から、簡単に組立可能な「七輪囲炉裏」のミニタイプが登場

A&D/W

七輪囲炉裏

ミニ七輪囲炉裏蓋付き Fix type(栗材)

No.001-2

技術の進歩と共に、パソコンや携帯電話など様々なものが小型化している現代だが、伝統的な日本家屋にあった囲炉裏までもが小型化されていることをご存知だろうか。そしてそれが組立・分解も簡単に行える上、持ち運びも容易にできるものなのだから驚きだ。

それこそが、アウトドア家具ブランドA&D/W(エーアンドディーダブリュー)が発表した「七輪囲炉裏」のミニタイプだ。ECサイトにて予約注⽂を受付中で、受注生産後、バーベキューシーズンが始まる4月下旬頃より順次出荷となる。価格は29,000円(税込・送料込)〜。

目次

伝統工芸で培った「指物技術」が光る、A&D/W

製品の前に、A&D/Wというブランドについて紹介しておこう。
A&D/Wは、岩手県指定伝統工芸品「南部箪笥」で培った「指物技術」を用いて作られる、アウトドア家具ブランドだ。
指物技術とは、ボルトや釘などの金具類を使わずに接合部を製作し部材同士を繋ぎ合わせる技法で、A&D/Wのブランド名は「Assembly(組立)」「Disassembly(分解)」「Wedge(クサビ)」を意味する。その名の通り、組立と分解にこだわった家具を展開している。
今回紹介する「七輪囲炉裏」も、南部箪笥などの高級家具の風合いや質感を持ちながら、素手で組み立てと分解ができるものとなっている。

七輪囲炉裏コンセプト動画

ミニタイプの「七輪囲炉裏」は、ソロキャンプにおすすめ

それでは製品について紹介していこう。
同ブランドこれまで取り扱っていた七輪囲炉裏のサイズは幅750mm×奥行750mm×高さ250mmだったが、今回紹介するミニタイプは幅550mm×奥行550mm×高さ200mmとなり、ひとまわり小さくなっている。1~2人で使用するのに最適なサイズで、ソロキャンプにもおすすめだ。大自然の空気を吸いながら七輪で作る焼き鳥は、どんな味がするだろうか。

七輪囲炉裏ミニタイプ

ミニタイプの「七輪囲炉裏」は、3種類の素材から選べる

素材の違いで家具は風合いや趣が変わるが、それは「七輪囲炉裏」でも同じだ。ミニタイプの七輪囲炉裏は3種類の素材から選ぶことができる。色味や価格が異なるので、気に入ったものを選ぶと良いだろう。

ウォルナット材:70,000円(税込・送料込)

世界三大銘木といわれる「ブラックウォルナット材」を使用したプレミアムタイプ。チークやマホガニーと並ぶ高級木材で、密度が高く堅い木材で、チョコレートのような色合いが特徴だ。落ち着いた雰囲気を空間にもたらし、インドアでは高級家具に使用されている。アウトドアのフィールドでもリッチなムードを醸し出してくれそうだ。

岩手県産材 栗材:40,000円(税込・送料込)

栗材は、重硬で耐久性と耐水性に優れ、鉄道の枕木や世界遺産「白川郷」の合掌造りにも使われている木材だ。黄色みがかった素材で美しい木目が、洗練されたクリーンな佇まいとなっている。

合板材:29,000円(税込・送料込)

3つの素材の中で最もリーズナブルになっているのが、合板材だ。材質を考えれば比ぶべくもないかもしれないが、それでも他の2つとは異なるこの色合いを好む人も多いことだろう。

七輪囲炉裏ミニタイプ

組み立てと分解さえも「七輪囲炉裏」の魅力のひとつ

前述の通り、七輪囲炉裏は日本伝統の「指物技術」を用いて作られており、ネジやボルト、工具類を使わずに組み立てることができる。冒頭に掲載したコンセプト動画のように、子どもと一緒にパズルやプラモデルのような感覚で組み立てられれば、それも良い思い出になりそうだ。父と息子、二人だけで過ごすひとときには、どんなことを語らうのか想像してしまう。

七輪囲炉裏ミニタイプ
部品のいたるところに指物技術が用いられている

分解すれば約1/10のコンパクトサイズに

アウトドア用品にありがちなのは、その大きさのため保管場所に困ることではないだろうか。
「七輪囲炉裏」のミニタイプはそもそも小型なのはもちろん、分解することで約1/10のコンパクトサイズにできる。ここまで小さくなるのなら、自宅から外へ持ち出す時も出し入れが容易にできるのではないだろうか。
七輪等の熱源を置く受け板は、その熱源の高さや姿勢に合わせて、3段階に可変できるのも嬉しい。囲炉裏中央部の炉壇には七輪の他、小さめの卓上IHを置くこともできるため、一段低い位置にセットすれば、具材が取りやすい高さで鍋を楽しむこともできる。

七輪囲炉裏ミニタイプ

ミニタイプの「七輪囲炉裏」で、小さくとも心温まるひとときを

焚き火にあたっている時がそうであるように、囲炉裏の前に座っている時もまた独特の時間が流れるように思う。誰かと過ごす団欒にせよ、ひとりで過去を振り返るひと時にせよ、火の温もりが温めてくれるのは体温ばかりではないはずだ。
「七輪囲炉裏」のミニタイプは1〜2人向きと非常にコンパクトなサイズ感だが、その僅かなスペースで過ごすほんのひと時が人の来し方行く末に明かりを灯すはずと、筆者は思っている。
「七輪囲炉裏」が多くの人のもとに届き、かじかんだ誰かの心と体を温めてくれることを願っている。

七輪囲炉裏ミニタイプ

製品概要

製品名:ミニ七輪囲炉裏(蓋付き)
※七輪は付属しない。結束バンド付き。

価格:
 ・ウォルナット材 70,000円(税込・送料込)
 ・栗材 40,000円(税込・送料込)
 ・合板材 29,000円(税込・送料込)

完成時サイズ:幅55×奥行55×高さ20cm
分解後サイズ:幅52.5×奥行12.5×高さ20cm

発送:受注生産後、4月下旬頃より順次発送

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000071316.html
ECサイト:https://adw-furniture.com/

※画像は、プレスリリースと公式HPより引用

A&D/W

七輪囲炉裏

ミニ七輪囲炉裏蓋付き Fix type(栗材)

No.001-2

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次