FeiyuTechのAIトラッカー搭載ジンバル「SCORP-Mini 2」で、カメラマン不要!?

SCORP-Mini 2

フリーランスのビデオグラファーやYouTuberの方、或いは子どもを持つご家庭の方は経験があるかもしれない。カメラマンが自分一人なのでカメラワークをつけた自撮りが困難だったり、子どもたちと一緒に自分も写りたいのにカメラから離れられない…そんなシチュエーションに遭遇したことはないだろうか。そんな悩みを解決してくれそうな製品が登場したので紹介させてほしい。

それがFeiyuTech(フェイユーテック)の世界初AIトラッカー搭載ジンバル「SCORP-Mini 2」だ。大手クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて先行販売を実施しており、価格は37,740円(税込)〜となっている。
※世界初AIトラッキングモジュール搭載:2023年12月FeiyuTechグローバル本社調べ

目次

「SCORP-Mini 2」は、世界初のAIトラッカー内蔵

「SCORP-Mini 2」の最大の特長は、世界初のAIトラッカーを内蔵している点だろう。
これまでスマートフォンのアプリ上のみで対応していた被写体のトラッキングが、ミラーレス、一眼レフ、GoProなどでも可能となっている。被写体を一瞬で検知し上下左右に素早く追従するので、フレーム外に逃してしまうこともないだろう。カメラマンも被写体も自分で担当するような撮影では重宝しそうだ。

SCORP-Mini 2

「SCORP-Mini 2」のトラッカーは、ジェスチャーでカスタム可能

被写体の位置を変えたい時も「SCORP-Mini 2」なら、両手でL字を二つ作って写すだけの簡単なジェスチャーで変更可能だ。ミラーレスカメラだけでなくスマホを搭載して使うこともできるため、駆け出しYouTuberの方にもおすすめしたい。自撮りしつつカメラワークをつけた撮影が可能となるので、コストに見合った働きをしてくれるはずだ。

SCORP-Mini 2

「SCORP-Mini 2」は抜群の安定感で、使い勝手の良いジンバル

もちろん「SCORP-Mini 2」はジンバルとしての性能も良い。同シリーズの前機種よりモーターを強化しているため、上下・左右・回転といったあらゆる方向から補正をかけ、抜群の安定感を実現している。Feiyuの最新アルゴリズムが衝撃・手ブレを的確に検知&処理し、滑らかな映像撮影をサポートしてくれるだろう。

SCORP-Mini 2

「SCORP-Mini 2」のペイロードは1.2kg

「SCORP-Mini 2」は、最大1.2kgまでのカメラを載せることが可能だ。ペイロードとしてはやや心もとない気もするが、自重が約852gという軽量ジンバルとしては充分ではないだろうか。ジンバルとカメラはBluetoothやケーブルで接続することができ、シャッター、録画開始と停止、ピント合わせ、デジタルズームなども、ジンバルから操作が可能となっている。GoProもBluetooth接続に対応しているようだ。

SCORP-Mini 2

「SCORP-Mini 2」に安定感・機動力・操作性を生み出すスリングハンドル

地面ギリギリのローポジション撮影や、見上げるようなローアングル撮影も、「SCORP-Mini 2」なら快適に行うことができる。ダブルハンドル仕様なので両手でしっかりと支えられ、機動力が求められるシチュエーションでも安定した撮影が可能だろう。子どもの目線をイメージした低い位置からの撮影なども楽にできるため、映像表現の幅が広がるはずだ。

SCORP-Mini 2

マジックホイールで使い勝手も良好

「SCORP-Mini 2」には、Feiyu独自のマジックホイールが採用されており、このホイールで3軸回転コントロールを行う。電子制御で水平・垂直・回転方向に動き、よりプロフェッショナルな動画に仕上がるだろう。別売りのフォーカスモーターと組み合わせることで、フォーカスをマジックホイールで制御することも可能だ。ダイナミックなカメラワークをかけつつピン送りを行うといった、シネマティックな表現にも挑戦できるかもしれない。

「SCORP-Mini 2」は、動画撮影初心者にもおすすめなジンバル

「SCORP-Mini 2」の魅力はまだまだある。
L字型のクイックリリースプレートを使ってカメラを縦向きに搭載すれば、縦型動画を撮影できる。1.3インチのタッチスクリーンから各軸のパラメータや特殊な撮影モードの設定も行えるのだが、こちらは日本語対応となっているので戸惑う心配も無さそうだ。最長10時間の連続稼働が可能な上に、専用アプリを使えば遠隔操作も行えるなど、一人でも様々な撮影手法が行えそうな機能が備わっている。

「SCORP-Mini 2」は、動画初心者や駆け出しYouTuber、よりリッチでクオリティの高いホームビデオを撮影したい方におすすめしたいジンバルだ。

製品概要

製品名:SCORP-Mini 2
バッテリー容量:2500mAh
電圧:6.8V~8.4V
連続使用時間:10時間(※バランスがとれた状態)
充電時間:1.5時間〜2時間以内(18W急速充電対応)
ペイロード:1.2kg
使用可能温度:-10℃~45℃

軸の可動範囲:
 ・チルト軸:318°
 ・ロール軸:320°
 ・パン軸:360°(制限なし)

軸の操作可能範囲
 ・チルト軸:+137°~-60°
 ・ロール軸:+40°~-40°
 ・パン軸:360°(制限なし)

対応フォローモード:PF、PTF、FPV、ロック、フラッシュ
対応アプリ:Feiyu SCORP、Feiyu ON
製造国:中国

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000198.000089263.html
GREEN FUNDINGページ:https://greenfunding.jp/roa/projects/7997

※画像は、プレスリリースと販売ページから流用

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次